イオンカードの最大20%キャッシュバックキャンペーンは既にイオンカードを持っていても、新たな券種のカードに申し込めば対象になる模様

※キャッシュバックキャンペーンにつき、条件がかなり細かく設定されています。以下の記事を読んでカードを申し込みされる場合は、ご自身の状況&利用方法で対象になるか、キャンペーンの詳細サイトで適切にご確認ください(記述間違いについてはご指摘いただければ修正いたしますが、損失を被った場合も、当サイトはいかなる補償もいたしません)

イオンカードが新規入会者に最大20%(上限10万円)のキャッシュバックを行うという大規模なキャンペーンを打ち出してきた。

イオンカード×欅坂46 カードご利用代金最大20%キャッシュバックキャンペーン実施中

  • 入会期間:7月1日〜9月30日
  • 利用期間;
    • ①2019年7月25日(木) ~ 2019年7月31日(水)
    • ②2019年8月25日(日) ~ 2019年8月31日(土)
    • ③2019年9月24日(火) ~ 2019年9月30日(月)
  • 対象カード:
    • すべてのイオンマークのカード、デビットカード、JQ SUGOCA、JMB JQ SUGOCA
  • 特典概要:
    • 2019年7月1日(月)~2019年9月30日(月)の入会期間中に新規でご入会いただき、発行されたカード(以下、対象カード)で、利用期間中にカードショッピングをご利用いただいた方に、ご利用金額の最大20%をキャッシュバックいたします。

大型キャンペーンだけに、最大20%キャッシュバックを享受するためには注意事項もかなりある模様。

  • 入会期間中に新規でご入会いただき、利用期間中に対象カードでカードショッピングのご利用があること
  • イオンカード公式アプリ「イオンウォレット」をダウンロードいただき、対象カードが登録されたイオンスクエアメンバーIDでログインのうえ、本キャンペーンにご応募いただいていること
  • 対象カードの引落口座がイオン銀行であること
  • 本キャンペーンにおけるキャッシュバック上限金額は、おひとりさまにつき合計10万円となります
  • 同一名義の対象カードが複数枚ある場合、キャッシュバック上限金額は、全対象カード合計で10万円となります。(カード1枚ごとに10万円とはなりません)
  • 1明細(1回のお支払い)ごとのキャッシュバック上限金額は1万円といたします
  • 入会期間中に新規でご入会いただいたカードが対象です。すでにお持ちのカードのご利用分は対象外となります
  • 電子マネー(「WAON」や「Suica」など)や各種プリペイドカードへのチャージ、携帯電話料金、各種公共料金、その他(月会費、イオンカードde家賃、キャッシングご利用分、ATM手数料、その他)など、一部キャッシュバック対象外のご利用分がございます
  • 対象カードにひもづく家族カードやETCカード、イオンiD、Apple Payなどのご利用分もキャッシュバック対象となります。

とはいえ、このキャンペーンは、PayPayやLINE Payとは比較にならない旨味があると思われる。というのも、クレジットカードの利用に対するキャンペーンなので、対象店舗や商品が限定されないのだ。PayPayの時は、対象店舗が限られるがゆえに、わざわざ便乗値上げされてるビックカメラでダイソンの掃除機を買ったり、コンビニ利用もファミリーマートを中心にしていたりしたが、その必要がない。欲しいものを欲しい店舗で、はたまたネットで購入したものも、最大20%引きになるというのは気前がいいにも程がある。

そんなわけで、僕も食い入るようにキャンペーン詳細を読み込んでいたのだけど、注意事項にある「入会期間中に新規でご入会いただいたカードが対象です。すでにお持ちのカードのご利用分は対象外となります」を読んでがっくり来た。

そりゃまぁ入会キャンペーンだから、既にカードを持っている人を対象外にするのは分かるけど、カード持って今までで受けた恩恵なんて、10万円には到底及ばないんだから、不公平なんじゃないかと憤りはやまない。

ならば、退会して新規入会したり、他のカードを申し込んだ場合はどうかと思って、更に調べると、まずは退会についての記載を発見!

  • 一度退会された方が再度同一のカードにご入会された場合や既にお申込みされている方がそのお申込みをキャンセルし再度お申込みいただいた場合は、本キャンペーンの対象外となりますのでご注意ください

そりゃそうか。ただ、この記述を見るに、異なる券種のカードの場合は可能性が残されているように見受けられる。あとは、問い合わせかと思って問い合わせページをのぞくと、まさかの自動チャットサービスがちゃんと答えをくれた。

Q:すでにイオンマークのカードを持っていますが、新しくカードを申し込んでも20%キャッシュバックキャンペーンの対象になりますか

A:すでにイオンマークのカードを持っていますが、新しくカードを申し込んでも20%キャッシュバックキャンペーンの対象になりますか というご質問ですね。

新しくカードをお申込みいただきましたら対象となります。

※すでにお持ちのカード券種と同じカード券種のお申込みはできません。
※法人カード、サンデーアグリッシュカードは対象外となります。

※自分の目で確認してみたい人は、テンプレートのQ&Aになっているので、問い合わせページを覗いてみてもらえるといいかも。

いやはや太っ腹と言わざるを得ない。イオンのクレジットカードにはいくつかの券種があるが、メインのカードも「イオンカード」と「イオンカードセレクト」の2つがある。詳しくは別ページをみてもらえればと思うけど、僕の場合「イオンカードセレクト」を持っているので、「イオンカード」を新規に申し込んで、ちゃんと審査にさせ通ることができれば、キャンペーン対象になるということ。

イオンカードよりイオンカードセレクトの方がお得?そうでもないよね
イオンカードを持つなら断然「イオンカードセレクト」がお得!という巷に蔓延っている記事を見て、実際にイオンカードセレクトを申し込んで、WAON支払いをメインで運用しているのだけど、これ、普通のイオンカードでいいじゃん!ということにようやく気付...

1明細のキャッシュバックは1万円というのも気になるけど、近々家電を購入する予定があったので、ちょっと新規カード入会を検討したいと思う。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする