ふるさと納税でもらってよかった返礼品まとめ



2016年の末に駆け込みでふるさと納税を申請して、かなり遅れて到着した返礼品も含め、大方出揃ったので良かったものをピックアップしてみる。


山形県舟形町 つや姫450gプレゼント 新米はえぬき60kg

寄付金額:3万円
申し込みから2週間で記念品(1回目)の到着

鉄板だけどやはりお米。米の種類が山ほどある中で、複数回に分けて配送してくれるものをチョイス。これは20kgを2ヶ月おきに配送してくれるのだけど、1歳児含めた家族3人では全然消費が追いつかないほどの大容量。

60kgって1合が約150gだから、単純計算で400合あって、我が家の1日1.5合くらいの消費だと270日程度持つ計算になるから、もうほとんど1年分といっても過言ではない感じ。

ちょっとだけ手間が増えるけど、置き場所が確保できない場合や、いろんな種類のお米を食べてみたい場合は、1万円で20kgのお米を3〜4回に分けて寄付するべし。我が家も次からはそうしようかな。


山形県天童市 天童豚ミックススライス(2.1㎏)

寄付金額:1万円
申し込みから約3ヶ月後に記念品の到着。300gのパックが7個、冷凍で届く

返礼品の上位に必ず登場するのが、牛肉1kg弱の切り落としと、豚肉2kg強の切り落とし。
牛肉も頼んだことがあるけど、すき焼きやしゃぶしゃぶにも適していると書いてある割にはサシが少なく、旨味はあるが硬くてやってられないレベルで、結局ビーフシチューにして消費してしまったりしてちょっと無理して消費した感が否めなかったのだけど、この豚肉は全然そんなことはなく、300gの7パックを最後まで美味しくいただくことができた。

鍋物にしても柔らかすぎることも固すぎることもなく旨味もしっかりしていたし、炒め物や豚汁でも美味しく頂けた。1歳8ヶ月の息子がパクパク食べていたのが何よりの証拠だろう。スーパーで売っているグラム200円くらいの国産豚よりは確実に美味しい。

2kg前後の豚肉の返礼品はどの自治体でも申し込みが殺到していて、発送が2〜3ヶ月ずれ込む模様。複数の寄付をまとめて申し込む人はこの時間差をうまく活用すれば記念品の到着をずらすことができるはず。

今調べると(サイト)好評につき300g増量したとのこと。なおさらお得になるのか。いろんな豚を食べてみたいけどリピートするか悩むなぁ。


山形県天童市 スーパー ラ・フランス(5kg、16玉)

寄付金額:1万円
申し込み後、18日で記念品の到着。食べごろになったのは到着の10日後

お米やお肉をおすそ分けというのはちょっと抵抗あるけど、果物、それも普段はあまり食べないラ・フランスのような果物はおすそ分けに最適。よくお土産をくれる近所に住む友達夫婦と、妻と僕の実家に4個ずつ持ってったけど、それでも4つ余ったので自分たちも美味しく頂け、余すところなく消費できた感がある。

天童市の返礼品のラ・フランスにはもっと容量の多いものもあるけど、おすそ分けを前提としていたので量より質を優先。

光センサーによる最高基準をクリアした糖度14度以上、
全体量の6%ほどしかない貴重な逸品です。

との紹介文章通り、4つとも均一に甘くて美味しかった。


千葉県市原市 トップスーパーナノックスギフト

寄付金額:1万円
申し込み後、約1ヶ月で記念品の到着。詰め替え用9袋と、ボトル2本が届く

ライオンの工場があるとのことで、あまり他の自治体で見ない類の返礼品。

家で使ってるのと同じだったので還元率とか気にせず寄付を申し込んだのだけど、後で型番で調べたら希望小売価格5,000円で、Amazonで約4,000円で販売してる。ということは還元率4〜5割ということになり抜群のパフォーマンスを誇ってる。

なんとなく予想していたけど全然使いきれない。しばらくは洗剤買わなくて良さそう。



以上、他にもハムとか海苔とかみかんとか色々もらったけど、これは!という返礼品は、やはりランキングの上位や、他の人も紹介しているものに落ち着くようだ。
今年はもう少しチャレンジしてみないとな。


スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする