父の日かお中元に贈りたいおすすめのグルメギフトまとめ



僕は割とマメで、結婚する前からもう何年も実父やお義父さんへ父の日の贈り物をせっせと送ってたりする。

父の日は母の日と違って、花とセットにする必要もないので、純粋に美味いものを選ぶことができて良いと思う。ただ、逆に自由度が高過ぎるので、毎年頭を悩ませている人は少なくないはずだ。

僕も例外なく、毎年小1時間以上悩んで、これは!という品をチョイスしてる。もう10品以上は贈ってると思うけど、その中で実際に父に評判が良かったものをせっかくなので紹介したいと思う。

時期が時期なので父の日というキーワードを入れたけど、もちろんお中元にも転用できるものばかりだ。

予算は大体4〜5千円。写真のために楽天のリンクを入れたけど、別にリンクの品を紹介したいわけではないので悪しからず。


うなぎ or ひつまぶし

夏といえばうなぎ。土用も近いし、うなぎは最適解の一つだと思う。昨今は国産うなぎは結構高いから、うなぎ食べたいな~とか思っても躊躇してたりするはず。先手を打ってうなぎ欲を満たしてあげよう。うなぎと並んでカニとかも良くピックアップされてるけど、カニなんて冬食べれば良い。

ギフト感があるので僕はひつまぶしのセットにしたけど、別にうなぎだけで良いと思う。


三陸海宝漬

三陸のあわびいくらメカブを漬け込んだご飯の友。名前が良いし、見た目の良さは群を抜いてる。これが届いた日の夜ご飯へのわくわく感は半端ないはずだ。


大量に食べたい明太子

海宝漬と魚卵系が続くけど、こっちは量に重点をあてた明太子。いくらとか明太子とかウニとかの魚卵系って、高いから普段はちびちびとしか食べないけど、いつか大量に食べたいと思ってたりするはず。4〜5千円もあれば結構満足の行く量の魚卵を揃えられるはずだ。

ちなみに明太子なら1kgくらいのものとかもあるので量と質のバランスをうまくとってくれたら良いと思う。


イベリコ豚

10年近く前、イベリコ豚が流行り出した頃に注文した品。今となってはイベリコ豚なんて珍しくないけど、それでも食べた回数は数えるほどだろうから十分に使える贈り物だと思う。特に両親が田舎住まいだったりするとお店でもそんなに取り扱ってなかったりするから、より希少価値は高いはず。

別にステーキ用でも良いし、生ハムでも良いと思うけど、塩分とかカロリーとか気になる年頃だと思うので、ヘルシーにしゃぶしゃぶ用など。


焼き小籠包

結局あまり流行ってない気がするけど、2年前にテレビで見て、これは!と思ってチョイスした一品。焼きギョウザが美味しいのだから、焼き小籠包が美味しくないはずがない。食べたことないならぜひ。


太陽のたまご(マンゴー)

これもかなり昔に注目された品だけど普通にめっちゃ美味しい。マンゴーとか缶詰かコンビニデザートでしか食べたことないという人なら結構驚くと思う。


プレミアムビール飲み比べセット

案外これが一番喜ばれたようにも思う。酒屋で買うと当然、単一メーカーになるけど、複数のブランドを並べられるのはネットならではか。

夫婦で今日はどれ飲もうか!という会話が毎夜繰り広げられた模様。



と、こんな感じ。実際に僕が父の日に贈ったものだけなので、偏りとか好みとかあるけど参考になれば幸いだ(リンクは17年時点のものに更新済み)

で、今回気付いたのだけど、ここ2年の品は、いずれもおとなの週末 お取り寄せ倶楽部から選んでる模様。おとなの週末というと言わずとしれた大人のグルメ雑誌だけど、DANCYUと並んで結構好きな雑誌だから何か惹かれるものがあったのかもしれない。見ると結構厳選された品が並んでるので、もっといろいろ探したい人はぜひ見て見ると良いと思う。



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする