タイムズカープラスの給油マンって何? プラスポイントを貯めてステージアップを目指そう

タイムズのカーシェアにはTCPプログラムなる、いわゆる階級制度があって、ランクが上がることで

  • ステージ2で通常2週間前の予約が3週間前から可能
  • ステージ3で12時間、24時間パックの料金が1000円OFF
  • ステージ3でプレミアムクラスの車がベーシックの料金で利用可能

という、なんとも魅力的な特典が付いてくる。

どうしても乗りたい車があったり、連休で車の空きが少なくなりそうな時、ステージ1の会員より1週間先に予約が可能というのは結構強みになるし※、MINI One、Audi A1、CX-5といった、ちょっとドライブが楽しくなりそうな車が通常料金で利用できるというのはかなり嬉しい。

通常料金では最大で7人乗りのプレマシーだけど、プレミアムクラスなら8人乗りのセレナやノアも使えるから利用用途も広がる可能性がある。

これは、タイムズカープラスでカーシェアを始めたのならなるべく早くステージ3へ上がりたいところ。

※実はステージ2以上になるのはかなり簡単なので、実際、ステージ2になったからといって予約が格段に取りやすくなるわけではない


プラスポイントを貯める方法

常に貯められるポイント

  • エコドライブ(利用時に急加速と急減速が1回以内)で3ポイント(要3km以上走行)
  • 利用後にキレイ度チェックアンケートに答えると1ポイント
  • 次の利用者からキレイ度チェックアンケードで好評価を受けると3ポイント
  • 20リットル以上の給油で3ポイント
  • 月5000円〜9999円の利用で5ポイント
  • 月10000円以上の利用で10ポイント

ピンポイントで貯められるポイント

  • 入会後4ヶ月目に10ポイント
  • 入会後13ヶ月目に30ポイント
  • 誕生日の月に利用すると10ポイント
  • TCP検定の合格で30ポイント
  • たまにTCP検定がリフレッシュされると再度合格で30ポイント
  • 友達を紹介すると30ポイント

常に貯められるポイントの内、後続利用者から好評価をもらう、というのは、自力ではどうしようもないのであまり当てにしない方が良いと思う。
返却時に車内を綺麗にするのは当然だけど、毎回、借りた時より綺麗にして返却している僕でさえ、好評価を受けたのは1〜2回程度だ。これは、アンケートに答えない人が大半なのか、あるいは綺麗だったと回答しないよう習慣づけている人が大半なのかのどちらかだ。

そうすると、基本的にはエコドライブポイントとアンケート回答のポイントで稼ぐことになる。

例えば月3回利用で、合計金額が1万円を超える場合、

期間エコドライブ
3回×3P
アンケート回答
3回×1P
月1万円利用入会特典累計ポイント
1月目9312
2月目931034
3月目931056
4月目93101088
5月目9310110
6月目9310132
7月目9310154
8月目9310176
9月目9310198
10月目9310220

と、まぁ、10ヶ月もあれば特に意識しなくても簡単にステージ3になれる。

でも、せっかくならもっと早くなりたい!と思う人も多いはず。その場合は、この2点に着目しよう。

  • エコドライブポイントとアンケート回答のポイントは利用ごとである
  • 20リットル以上給油すると3ポイントもらえる

つまり、週末に長時間利用だけという利用者より、平日に短時間利用を繰り返す利用者の方が早くプラスポイントがたまるということ。

例えば、月の利用金額が1万円に満たないけど、月8回利用してる場合だと、週末長時間利用者よりも4ヶ月も早くステージ3になれる。

期間エコドライブ
8回×3P
アンケート回答
8回×1P
月5千円利用入会ポイント累計ポイント
1月目24832
2月目248569
3月目2485106
4月目248510153
5月目2485190
6月目2485227

プラスポイントを早く稼ぎたいのであれば、がっつり利用するより小まめに利用しよう、ということ。例えば送迎で利用する場合に、借りっぱなしにするのではなくて、一度返したりすると、それだけでもらえるプラスポイントが4ポイント増えることになる。

で、ぎりぎり現実的にステージ3に上がる最短期間は3ヶ月くらい。
これは、月8回利用で、毎回20リットル以上の給油に成功しているケース。
TCP検定を受けると30ポイントもらえるという点も加味してる。

期間エコドライブ
8回×3P
アンケート回答
8回×1P
給油
8回×3P
月5千円以上TCP検定累計ポイント
1月目248243086
2月目248245147
3月目248245208

余談だけどTCP検定はかなり簡単な上、何度でも挑戦できるのでさっさと合格して30ポイントもらっておこう。


給油マンとは何か?

給油マンとは、燃料が少ない車を狙って予約し、貸し出し→給油→返却、を15分以内で繰り返す人のこと。

20リットル以上の給油で15分の料金割引が受けられるので、実質無料で繰り返すことができる(TCP安心保証サービス料金に加入する場合は別)

そんなことして何の得があるの? という人は、ここまで読んでればいないと思うけど、念のため確認すると

  • プラスポイントは利用時間より利用回数が多いほど貯まる
  • 20リットル以上の給油で3ポイント貯まる
  • 20リットル以上の給油で15分の料金割引が受けられる

この3点を駆使することで、最速でステージ3に上がることができる。

エコドライブ+アンケート回答+給油=7ポイントが毎回ゲットできるので、30回やれば、利用料金はほとんどかからず、もうステージ3になれるということ。

※プラスポイント狙いだけでなく、純粋に運転技術向上のために給油マンをやってる人もいるみたいです

まぁ、普通の利用者はそこまでやるモチベーションはないだろうけど、普通に利用する中でも、あえてガソリンが少ない車を選んだりすると効率的にプラスポイントを稼ぐことができる。あるいは、後数ポイントでステージが上がるといった時には給油マンという単語を思い出してみても良いかもしれない。

ちなみに、現在の燃料目安が△になっていても、稀に20リットル給油できない(19リットルくらいで満タンになる)ケースもあるので、注意しよう(経験談)



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. もくもく より:

    9月に免許取って先月ドライブ開始し、鋭意タイムズで鋭意練習中の者です
    駐車、都会の多い交通量、隘路、夜、首都高… とあらゆるシチュエーションで確実な運転できるように頑張ってます

    まさに給油マンです。しかも大学生なので定期範囲内の駅近のステーションを無尽蔵に選べます(^^)
    20L問題は、割りとおまけされてます。18Lくらいでもちゃんと適用されてました

  2. もくもく より:

    あと、事前点検の時間として予約時間の10分前から使えるので、
    25分0円、40分206円 で乗れます
    25分に間に合わせようとして事故ったら本末転倒なので気をつけましょう

    • yujilabo より:

      > もくもくさん
      コメントありがとうございます。
      私はステージ3を達成してからは全く給油しなくなってしまったので給油マンの存在は大変ありがたい限りです。

      車を買うのが容易ではない学生が数百円から車を自由に運転できるというのは、なかなか良い時代になりました。免許取り立てだといろんな車種が選べるのも良さそうですね。
      素敵な学生×カーシェアライフを送ってください。